目の疲れによる体調不良とは…について蓮根美容室Rhyme(ライム)から

Rhyme

03-3965-8499

〒174-0043 東京都板橋区坂下2-15-12

受付時間10:00~19:00

lv

目の疲れによる体調不良とは…について蓮根美容室Rhyme(ライム)から

ヘッドスパ

2019/12/13 目の疲れによる体調不良とは…について蓮根美容室Rhyme(ライム)から

こんにちは

 

蓮根美容室RHyme(ライム)です。

 

毎日毎日頑張る皆様。

 

仕事とはいえ、

 

長時間のパソコン作業に仕事が終わればスマートフォン生活の現代人に

 

“疲れ目” なんて当然のことだし仕方ない。

 

でも、その疲れ目、放っておくと深刻な体調不良を起こしてしまう可能性もあるのです。

 

ちょっとした疲れであれば、

 

長時間の睡眠をとることで、ある程度は回復するものの、

 

根本的な疲れを取らない限りは難しいとされています。

 

目の疲れにはわりょうという耳の付け根あたりにツボがありますが、

 

同じ姿勢からの疲れによる筋肉の強張りで、

 

表情筋の血行障害から全身の血行障害になりかねません。

 

風池という首筋から肩への血流を改善するツボがありますが、

 

血行障害が起これば、肩こり、頭痛から倦怠感、

 

ストレス、そして睡眠不足、

 

更には自律神経のバランスが崩れて、

 

心身的な病にまでなりかねません。

 

こういううことから、細胞に栄養を運ぶ血液の流れが悪くなるのですから、

 

髪の毛の成長も著しく阻害してしまい、

 

抜け毛や薄毛、髪の毛そのものの質の良い髪が育ちにくくなってしまいます。

 

顔色が悪くみえたり、くすみやむくみの原因も

 

疲れによる血行障害からといっても過言ではありません。

 

当然のごとく顔は頭皮と同じ皮膚で繋がっているので、

 

頭皮が凝り固まってしまうと、

 

顔の筋肉を支えたり引き上げる力が弱まり、

 

“たるみ”となるのです。

 

いくら顔のケアをしても、

 

頭皮に疲れが残っている限り、

 

顔のたるみは解消されないのです。

 

疲れは日に日に積み重なっていきます。

 

一刻も早く疲れを取り除くために

 

ヘッドスパをお試しください。

 

>ボタニエンスヘッドスパはこちらから

 

もともと女性に人気だったヘッドスパですが、

 

今は男性にも大人気となり利用客の男女比率は同じくらいです。

 

目の疲れがヘッドスパにより軽減されるというのは、

 

自律神経のバランスを整えるということから、

 

ヘッドスパは心とカラダにとって沢山のメリットがあるのです。

 

現代社会を生き抜くために、

 

美容と健康をサポートしながら、

 

ご自身に合ったヘッドスパで、

 

パフォーマンスを向上させましょう!

 

>なかなかとれない疲れにはボタニエンススパB・Cで全身の血流促進を

 

年末大感謝祭クーポンチケット配信中です

下記よりダウンロードにてチケットをご利用ください

\Rhymeクーポンチケット/

 

書店にて発売中!

\雑誌掲載最新情報 すてきに輝く大人髪スタイル2020/

\メンズヘアカタログ短髪スタイル/

 

 

 

【Rhyme(ライム)】

住所:〒174-0043
東京都板橋区坂下2-15-12

電話&FAX:03-3965-8499

受付時間:10:00~19:00(土日~18:00)

定休日:火曜日・隔週水曜日

>ホームページはこちらから

>アプリはこちらから

>Ameba blogはこちらから

>facebookはこちらから

>リクルートはこちらから

☆板橋区・高島平・西台・蓮根でヘッドスパ・マッサージ・エイジングケア・ヘアアレンジ・ヘアセット・ヘアメイク・イルミナカラー・アドミオカラー・オーガニックカラー・ボタニエンスカラー・酵素カラー・パーマ・コラーゲンパーマ・酵素パーマ・メンズカット・メンズケア・ネイル・フェイシャル・着付け・成人式・卒業式・七五三のことなら蓮根美容室Rhyme(ライム)にご相談ください♪

☆ナカノスタイリングヘアワックスのことなら蓮根美容室Rhyme(ライム)にご相談ください♪

TOP